News cafe

ニュースを読んで一言呟いています。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

hhstyle.com

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 6月からレジ袋削減へ。 | main | 銀行で「強盗どうやるの?」 >>

バレー吉原選手引退。

ついに来てしまったんですね。
 女子バレーボールのアテネ五輪代表、吉原知子(36)=パイオニア=が現役を引退することが29日、分かった。複数の関係者が明らかにした。吉原は1992年バルセロナ、96年アトランタ大会と合わせ五輪3大会に出場。全日本の主軸センタープレーヤーとして活躍してきた。所属するパイオニアにはこのほど、契約更新はせず、現役から退くことを伝えた。

 吉原は北海道・妹背牛商高3年で全日本に抜てきされるなど、早くからその素質の高さが評価されていた。日立入社後は全日本セッターの中田久美とのマンツーマンでのコンビ練習などで技術を磨き、切れのある速攻や移動攻撃などで、世界有数のセンターに成長。大林素子とともに、初のプロプレーヤーとして、イタリアリーグにも参加した。

 2000年シドニー五輪の出場を逃し、低迷していた全日本に復帰。精神的支柱としてチームをけん引し、04年アテネ五輪世界最終予選では出場権獲得に貢献した。Vリーグ(日本リーグ)でも、所属した日立、ダイエー、東洋紡、パイオニアのすべてで優勝を経験している。

 今後については未定だが、指導者としての資質を高く評価する声も上がっている。

 ◆吉原 知子(よしはら・ともこ)1970年2月4日、北海道・妹背牛町生まれ。36歳。妹背牛商高から88年に日立入社。95年にはイタリア・セリエAに挑戦し、アンコーナ、ローマに在籍。その後ダイエー、東洋紡を経てパイオニアへ。五輪は92年バルセロナ、96年アトランタに出場し、04年アテネでは主将を務め5位入賞に導いた。180センチ、60キロ。
(スポーツ報知)


実は吉原選手が日立に入社した日本リーグの決勝戦。
テレビで見てました。
子供だったので技術的なことは全くわからなかったけど、
プレーに感心したことを覚えています。

1人時間差、サーブ・・・素晴らしいプレーがもう見れないのですね。
残念。

アテネの主将としてのリーダーシップとても素晴らしかったな。

本当にお疲れ様でした。
これからの活躍、期待しています。
スポーツ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://obako.jugem.cc/trackback/323
この記事に対するトラックバック