News cafe

ニュースを読んで一言呟いています。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

hhstyle.com

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< トウモロコシビール発売へ。 | main | 税調・・・。 >>

さくらんぼのエクボちゃん。

今年もさくらんぼの季節がやってきた。

県内のスーパー、お土産屋さんには必ずありますわ。
佐藤錦のさくらんぼ。
サクランボの収穫直前にひょう被害を受けた山形県河北町で、生産者を助けようと、地元の農協が傷の浅い実の出荷を始めた。商品名は「エクボちゃん」。
 同県では5、6月に計3回ひょうが降り、今年の予想収穫量の約5%に当たる約600トンの減収見込み。中でも河北町は栽培面積の4分の1以上が被災し、過去最悪の被害となった。
 傷のないものより3〜4割安く、各地から問い合わせが来ている。農協担当者は「生産者に笑顔が戻ってくれれば」。「赤い宝石」の小さなエクボに、大きな期待をかけている。【大場あい】
(毎日新聞)


(関連サイト)
山形県地域総合サイト
http://yamagata1.jp/mov/tokusyu/index.html

さくらんぼナビ
http://www.agrin.jp/hp/cherry/

少し傷が浅くできてるだけで、
味には問題はないとなると、こっちがお得だと思う。

これからさくらんぼを買う人は要チェックですぞ。
地域 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://obako.jugem.cc/trackback/267
この記事に対するトラックバック